So-net無料ブログ作成

AIIBを「悪い高利貸」呼ばわり [まゆみの 英会話 教材]

AIIBを「悪い高利貸」呼ばわり 首相の放言が招く日本の孤立
 安倍首相の不用意な発言が経済界で波紋を広げている。
大メディアはほとんど伝えなかったが、安倍首相は、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)について触れ、「悪い高利貸からお金を借りた企業は、その場しのぎとしても未来を失ってしまう」と言ってのけたのだ。
ここで、えいご英語勉強~~ Almost no big media were told, but China touched about the Asia infrastructure merchant bank which takes the lead (AIIB), and Prime Minister Abe said "The enterprise which borrowed money from a bad usurer also loses the future as its place endurance." and put aside.
(by まゆみの「英会話 教材」)

 金融ジャーナリストの小林佳樹氏はこう言う。

「AIIBが“悪い高利貸”のように受け取られかねません。たとえ比喩だとしても、一国の首相らしからぬ問題発言です」
ここで、えいご英語勉強~~ "AIIB can be received like "bad usurer". Even if it's a metaphor, it's a problem remark inappropriate for a prime minister of a country."(by まゆみの「英会話 教材」)

 AIIBは、日米こそ利害関係から反発しているが、イギリスやドイツ、フランス、イタリアなど57カ国が参加し、国際通貨基金(IMF)や世界銀行も協力を表明している。
もはやリッパな国際金融機関として認知され始めているAIIBを、“高利貸”呼ばわりするとは呆れるしかない。
ここで、えいご英語勉強~~That AIIB which has begun to be recognized as the international financial institution which is Ripa already is branded as "usurer", it has no choice but to be amazed.
「高利貸はマチ金とも呼ばれ、金融機関の中では最下級でしょう。経済や金融のことを少しでも理解していたら、決して口にはできないはずです。そもそもAIIBについては、参加するメリットが大きく、中国と領土問題で争うフィリピンでさえ、政治と経済は別と割り切って参加を決めています。さらに、ここへきて米国も態度を軟化させ始めているといいます。今月28日に予定される日米首脳会談でも、AIIBは話題に上るでしょう」(経済ジャーナリストの有森隆氏)

 米国が参加に傾いたら、日本は国際金融界から完全に孤立する。かといって、米国と歩調を合わせれば「今さら高利貸の片棒を担ぐのか!」と非難ごうごうだろう。

安倍首相は何も考えていないことがよく分 かる。
ここで、えいご英語勉強~~ It became obvious that Prime Minister Abe is a thinking nothing person.

英語参考
まゆみの「英会話 教材)
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。